メリーランド州(Maryland, MD)は、アメリカ東海岸に位置しており、首都であるワシントンDCに隣接しています。Old Line Stateの愛称が示すとおり、アメリカ50州の中でも最も古い州のひとつであり、州都であるアナポリスはアメリカ最初の首都が置かれました。また、メリーランド州は産業構造をはじめ、地理、気候、人々の暮らしぶりなどが多様性に富むことから、"アメリカの縮図"ともいわれています。州最大の都市であるボルチモアでは豊富な海産物が楽しめ、ワシントンDCのお金持ちが住むと言われるベセスダではショッピングや世界各国のレストランが楽しめます。神奈川県が同州と"友好提携"を締結していますが、ワシントンDCを東京とするならば、そこで働く人たちのベッドタウンであるメリーランド州は、客観的にも日本における神奈川県に近い存在、とイメージすることができます。

メリーランド大学(The University of Maryland, College Park)は、ワシントンDC北東のメリーランド州カレッジパークを本拠とする州立総合大学で、1856年に創立されました。アメリカ連邦政府や各種政府系機関にほど近いという立地や、豊富な外部研究資金を活かし、特に研究分野では世界的にも高い評価を受けており、Webometrics Ranking of World Universities 2017年版によると、世界29位にランクづけされています。実際、アメリカ公立大学の中での名門校を指す"Public Ivy"にも数えられます。また、東京ドーム約110個分の広さを誇るキャンパスは非常に綺麗で、緑に覆われた敷地の中に統一感のある大学建物が点在し、まさにアメリカの大学キャンパスのイメージにぴったりです。キャンパスの様子は映画「ナショナル・トレジャー2」にも出てきますので、興味のある方は確認してみてください。

※University of Maryland Virtual Visit http://www.admissions.umd.edu/explore/Visit.php

メリーランド大学は多数のノーベル賞受賞者や、NASA長官(Michael D. Griffin氏)をはじめ、ビジネスの世界においても多くのリーダーを輩出しています。 Google共同設立者(Sergey Brin氏)、Under Armour 設立者(Kevin Plank氏)、CNN CEO(Jim Walton氏)、Lockheed Martin CEO(Chris Kubasik氏)、Hewlett-Packard前CEO(Carly Fiorina氏:1980年Smith MBA卒業)、Fox Broadcasting Company前CEO(Gail Berman氏)など

メリーランド大学はスポーツの強豪としても知られており、アメリカンフットボール、バスケットボール、サッカー、ラクロスなどが有名です。大学のスポーツチームは、Terrapins 、略してTerps (タープス、こちらの方が一般的)と呼ばれており、ホームゲームでは大学中から学生が集まって応援します。特に、チームカラーである赤一色に染まったフットボール会場は圧巻です。
一方、芸術活動にも力を入れており、キャンパス内にあるClarice Smith Performing Arts Centerでは、年間を通じて演劇・オーケストラ・オペラ・民族音楽等の各種パフォーミングアーツを楽しむことができます。
※UMTERPS.com(大学各スポーツチームの試合チケット購入や、試合ダイジェストを視聴可能) http://www.umterps.com/ ※Clarice Smith Performing Arts Center http://theclarice.umd.edu/